栄養

【食事】私の食事です

札幌パーソナルトレーニング

 

ボディメイク専門 札幌パーソナルトレーナーZeal-Kの長崎健太です。

 

本日は私の食事内容を紹介します。参考になれば嬉しいです!

 

先日、質問を受けました。

 

「長崎さん、普段どんな食事しているの?」

 

先日に限らず、よく質問されます。

 

なので、本日は私の食事内容を書いてみます。

 

「食事」という概念はなく、

 

「栄養補給」、「エサ」

 

という感覚です。笑

 

なので、飽きもせず、毎日同じものを食べています。味は二の次。

 

人生の楽しみ方、ひとつ捨ててますね。笑

 

現在の私は体重84kg(身長164cm)でバルクアップ中です。

 

その食事内容です↓。

 

どなたかの参考になれば幸いです。(なるんでしょうか。笑)

 

 

トレーニング日の食事内容

トレーニングをする日の食事内容です。

 

摂取カロリー:3838kcal(消化吸収率95%加味)

たんぱく質量(P):227g

脂質量(F):82.7g

炭水化物量(C):546.5g

PFCバランス:24%:19%:57%

 

朝食

ご飯250g

おかめ納豆100g(2パック)

バヤリースアップル300ml

ホエイプロテインパウダー38g(タンパク質量で27g)

ピークパフォーマンス1包(ビタミン、ミネラル、オメガ3脂肪酸、抗酸化物質など)

 

昼食

ご飯250g

おかめ納豆100g(2パック)

鶏胸肉皮なし150g(油なしの塩焼き)

サラダ適量(ポン酢)

 

間食

適量の水で以下のプロテインを飲みます。

ホエイプロテインパウダー40g(タンパク質量で30g)

カゼインプロテインパウダー8g(タンパク質量で6g)

 

トレーニング直前

バヤリースアップル340mlまたは粉飴35g+水適量

EAA7g(必須アミノ酸)

 

トレーニング中

次のドリンクをチビチビ飲んでます。

バヤリースアップル500ml+水500ml+塩1g又は粉飴60g+水1L+塩2g

 

トレーニング直後

バヤリースアップル500ml

ホエイプロテインパウダー40g(タンパク質量で30g)

カゼインプロテインパウダー8g(タンパク質量で6g)

ロイシン8g

クレアチン3g

 

夕食

次の材料を炒めてチャーハをつくっています。

 

油はカツオ缶に入っている物、味付けは塩こしょうのみなのでマズイです。笑

ご飯250g

おかめ納豆50g(1パック)

全卵3個

低脂肪カツオ缶70g(1缶)

サラダ適量(ポン酢)

 

デザート

カロリーを増やすために食べてます。

ロッテ爽バニラ味(名作ですね)

ピークパフォーマンス1包(ビタミン、ミネラル、オメガ3脂肪酸、抗酸化物質など)

 

 

トレーニング無しの日

トレーニング無し日の食事内容です。

 

摂取カロリー:3232kcal(消化吸収率95%加味)

たんぱく質量(P):191g

脂質量(F):80g

炭水化物量(C):437g

PFCバランス:24%:22%:54%

 

朝食

ご飯250g

おかめ納豆100g(2パック)

バヤリースアップル300ml

ホエイプロテインパウダー38g(タンパク質量で27g)

ピークパフォーマンス1包(ビタミン、ミネラル、オメガ3脂肪酸、抗酸化物質など)

 

昼食

ご飯250g

おかめ納豆100g(2パック)

鶏胸肉皮なし150g(油なしの塩焼き)

サラダ適量(ポン酢)

 

間食

バヤリースアップル500ml

ホエイプロテインパウダー40g(タンパク質量で30g)

カゼインプロテインパウダー8g(タンパク質量で6g)

クレアチン3g

 

夕食

トレーニングする日と同じチャーハをつくっています。

ご飯250g

おかめ納豆50g(1パック)

全卵3個

低脂肪カツオ缶70g(1缶)

サラダ適量(ポン酢)

 

デザート

カロリーを増やすために食べてます。

ロッテ爽バニラ味(名作ですね)

ピークパフォーマンス1包(ビタミン、ミネラル、オメガ3脂肪酸、抗酸化物質など)

 

といった具合です。

 

食材の買い出し、各食事の分量わけ、

 

少しでも柔らかく美味しく鶏胸肉皮なしが食べれるように、

 

下ごしらえをしてくれる妻に感謝です。私はチンと焼くだけ。笑

 

ありがとう。

 

バルクアップにはカロリーが必要です。

 

食が細く食べられない方は、

 

バヤリースのようなジュースや

 

ウェイトゲインパウダー(カーボパウダー)のシェイク

 

といった水ものでカロリーを増やす事がオススメです。

 

私はご飯(白米)が好きでは無く、多く食べれませんでしたが、

 

その分をバヤリースの飲量で調整してきました。

 

今でこそ、一食にご飯250g食べれるようになりましたが、

 

いまだに足りない炭水化物量はバヤリースに頼っています。笑

 

 

本日もお読み頂きありがとうございました!

 

 

パーソナルトレーニングのお問い合わせはこちらから

 

札幌パーソナルトレーニングZeal-K

 

札幌パーソナルトレーニングZeal-K

facebook https://www.facebook.com/ZealKenta/

-栄養

Copyright© 札幌パーソナルトレーニングZeal-K , 2020 All Rights Reserved.